「2016年2月」の記事一覧

まず先に貯金する金額の方を決定するようにしよう

生活に必要な金額をまずは使って、その余った分を貯金する人達がいるようですが、この方法だとある程度のお金を貯めるのに時間が掛かってしまいます。またその金額自体も安定していないために、最終的にどれくらいの金額がいつまでに貯まるのかというのも想像出来無いのです。この問題を解決するお金の貯め方自体は非常に簡単です。それはまず最初に貯金する金額を決めてしまうという事です。

毎月3万円でも5万円でもとにかくその金額自体はどうでもいいのです。まずは決めてください。ただし、余りにも実現が困難であると思われるような金額の設定はやめておきましょう。給料が月収30万円だというのに20万円貯金するというのはやはり無理な話なのです。さて、金額は決めることが出来たでしょうか。これが出来たらもう半分くらいは目標を達成したようなものです。

まず1ヶ月チャレンジしてください。金額にもよるでしょうが、おそらく達成できると思います。そうすると1年間で幾らになるかという事も現実的に理解できるようなるわけです。それ以前の段階で数字の上では把握しているとは思うのですが、確かな手応えの様なものを感じるのは、1ヶ月を無事乗り切った後なのです。ここまできたらこのペースではなく、もっと効率よくという気持ちが芽生えてくると思います。これがこのお金の貯め方の優れている点なんですね。小さな目的を達成しただけで満足する事なく、さらに上を狙う事ができるのです。

しかし、このお金の貯め方の場合は、やはり限度というものが存在します。それを一気に突破する秘策としましては転職が挙げられると思います。月収30万円の状態から、これを40万円以上にまで持っていくのです。これが自分には難しいという場合であれば、もう少し簡単そうな副業にトライしてみるのがいいのでは無いでしょうか。初心者の方であれば、まずは月1万円ぐらいからやっていただくと良いでしょう。初めのうちは高い目標を掲げず、自分の出来そうな事からというのは先程の場合と全く同じです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ