「短期間でお金を稼ぐ方法」の記事一覧

お金持ちになる方法は不労所得が必要

お金持ちになる方法として様々な情報がありますが、いずれにしても不労所得に繋がる資産構築を行う事は必須であり、例えば発明や作品を産み出す事によって得られる権利料、印税等の不労所得は才能が必要な面も大きいです。しかし不動産や株の所有等は目利きの才能が必要とはいえ、発明者や作家のような特殊な才能が必要ではなく、入口としては誰でも簡単に入っていけるものであり、資産がお金を稼いでくれる状態にすると、時間的な対価以外のお金を得られる事になります。

一般的な仕事では時間や労力をかけて対価を受け取る事になり、それを貯蓄してお金を持つ事になりますが、一人の人間が時間と比例する対価を受け取る仕事での差は大きな違いを産まないものです。もちろん有能で効率良く仕事が出来る方は稼ぐ事が出来ますが、株や不動産のような資産は、資産がお金を産み出してくれる事になりますから、よりお金を産み出してくれる可能性がある資産を保有する事がお金持ちになる方法と言えます。

働いていない時間帯にも稼いでくれる資産保有する事が、大きな利益を産み出す上でも重要な要素であり、不労所得をいかに作り出すかが大きな要素です。会社経営を行って従業員を使って利益を産む事でもお金を沢山産み出す事も出来ますが、それもやはり初期投資や信用構築の負担も大きく、気楽に始める事が出来るわけでも無い方法と言えます。不動産や株式、通貨等は小額からでも投資出来る仕組みもありますし、資産を持つ事で大きく効率良く資産を増やせる可能性があり、誰でも参入する事が出来る可能性が高いです。もちろん資産を保有する事によって必ずしもお金を産み出してくれると言うわけでは無いですし、含み損を抱えたりリスク管理が必要という側面もありますが、お金持ちになる方法として株や通貨のような資産保有によって目的を達成した方は多く、特別な才能を持っていなくてもお金を沢山保有出来る可能性があります。

すぐにお金が必要な時はクレジットカードを使う

すぐにお金が必要な時にはどうすることができるのでしょうか。そのような事態は未然に防ぐことが一番なのですが、長い人生なにが起きるか予測がつきません。急にお金が必要になってしまうことがあるものです。貯金があればすぐにそこからおろせばいいので簡単です。コンビニのATMを使えばすぐにできるのです。ところが貯金が全くないという状況でお金を用意しなければならないとしたら大変です。すぐに思い浮かぶのは消費者金融からお金を借りることかもしれません。もちろんそれをすることは悪いことではなく、誰か親や友人からお金を借りるよりはよっぽどよいのですが、それをすることも抵抗があるという気持ちなのであれば別の方法を考えることができます。

すぐにお金が必要なのに消費者金融からの借り入れはしたくないのであればクレジットカード現金化サービスを利用してみることができます。これはカードのショッピング枠を利用したものであり、カードを持っていればすぐにできます。ネットでその現金化サービスをしている業者を見つけてその業者の指示に従ってクレジットカードで商品を購入してそれを相手の業者に売るのです。そしてその売ったお金を振り込んでもらうという方法です。これは合法なことですので問題なく安心して行う事ができます。そしてクレジットカードを使うということですのでカードを持っていなければなりませんし、ショッピング枠がある程度大きいとより安心です。これによって現金を用意できるだけではなく、消費者金融のような審査が一切ありませんので確実にお金を用意できることになります。すぐにお金が必要という時にはクレジットカード現金化サービスを利用するのは賢い方法なのです。

その方法も嫌なのであれば後は日雇いのバイトを探してその日に給料を受け取るということもできます。とはいっても朝から働き、夜になるまでは受け取れないのでかなり厳しいかもしれません。いずれにしてもすぐにお金が必要な時はなんとかできるものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ