すぐにお金が必要になって友達から借入

すぐにお金が必要な時に友達をお金を借りる事が出来る場合は借りた方が有利な事があります。もちろん人間関係に関わる金銭やり取りですから、返すと約束した以上は必ず返済する事は必要ですし、相手も貸したお金を返して欲しいとは言いにくいものであり、友達ならば尚更相手に気を使わせずに相手が言う前に約束通りに返済する事が必要です。

友達に借りる利点としては面倒な審査等も無く、すぐにお金が必要な状況でも利息も無く借りる事が出来る可能性がある事であり、もちろん利息に関しては話合いも必要であり、何かお礼をする程度の事は必要な事もありますが、金融業者に金利分の利息を払うよりも小さい負担で借りる事が出来る可能性は高くなります。金融業者の審査に通らないという場合にも有効ですし、頼れる友達が居る場合には返済を行う目途を付けた上で借りる事は、すぐにお金が必要な状況に陥った時の1つの対応策です。

あまりにも大きなお金になってくると借用書等も必要ですし、相手側もリスクを感じて関係を遠ざける事もありますから、その辺りは普段接している友達との関係性や経済事情にもよって変わってくる部分です。友達以外でも信用出来る会社の同僚や家族に借りるというのも1つの方法であり、いずれにしても返済出来なくなれば関係性に変化は出てきますから注意して計画的に借りる事が必要です。

返済時にはお礼を添えるのは相手との関係を良くするためには有効ですし、何かしら貸してくれた事に対しての感謝を示すのも良好な関係を築く上でも必要な部分と言えますが、基本的には知人からの借り入れでは金融業者に借りるよりも、利息負担が小さく借りる事が出来る可能性が高まりますから、その利点を活用してお金を工面する事が有効と言えます。借りたお金は返す事は鉄則であり、返済出来ない可能性があるならばキチンと相手にリスクを伝えた上で借り入れの申込みを行う事も必要ですし、基本的には返せる事を前提に依頼する事です。

みんなが実践している短期間でお金を稼ぐ方法

本当はココに全てを書きたいのですが、そうすると長くなっちゃうので別記事に書く事にしました。今すぐお金がほしい!という方におすすめの副業があります!

1位 副業で数億円稼げる夢の副業!

2位 簡単副業で数千万円!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ